カテゴリ:生活や行事の様子
年長組 食育応援講座(箸の使い方について)

CIMG1520.jpg

CIMG1525.jpg

CIMG1530.jpg

城東保健相談所の栄養指導担当の方が来園し、年長組が箸の正しい持ち方や使い方を教わりました。
「まずは片方(一本)の箸を持ってみましょう。箸の上や下を持つと持ちにくいです。真ん中より少し上くらいがちょうど良い位置ですよ。」と教わり、みんなで実践してみました。「こうかな…?」「できた!」「うーん、なかなか難しいな…」などと言いながら、真剣な面持ちで実践するこどもたち。
そして両方の箸をきちんと持ち、正しく持って動かしてみます。
最後に、箸を使って、ハート形のコーンクッションやお豆をつまんでお皿に移すゲームをしました。ハート形は全員簡単につまめましたが、お豆は小さいし滑るので、なかなか難しい・・・。苦労している姿がたくさん見られました。
これからも遊びの中で練習しよう!と、そらの組は“お箸マスター”になるために頑張るようです!
今回、楽しくお箸の使い方を学ぶことができました。ご家庭でもぜひ、実践してみましょう。

公開日:2019年10月25日 20:00:00
更新日:2019年10月28日 13:45:30