カテゴリ:オリンピック・パラリンピック教育
元ホッケー日本代表選手が来園しました

CIMG1458.jpg

CIMG1464.jpg

CIMG1470.jpg

CIMG1491.jpg

ホッケー日本代表『さくらJAPAN』の元選手が来園し、こどもたちと交流をしました。
ホッケーはどのような競技なのか、実際に競技で使う道具を見せながら話してくれました。また、オリンピックを目指して努力したことや、夢を実現させるために大切なことを、こどもたちに分かりやすく話してくださいました。
その後、こどもたちにホッケーを教えてくださいました。
こどもたちが扱いやすい、かつ安全なスティックと玉を使って、実際にスティックで玉を転がしてみたり、シュートを打ってみたりしました。こどもたちは「難しいな…」「シュートできた!嬉しい!」「もう一回やりたい!」などと言いながら、ホッケーに夢中になり、楽しんでいました。
こどもたちは、ホッケーという競技を知り、楽しさを感じたことで、自分たちの遊びの中でも楽しんでいます。
また、今回のオリンピック選手との交流と体験を通して、「ホッケーの選手になりたい」「〇〇の選手になりたい」などの思いをもち始めた様子もありました。

大島幼稚園のこどもたちから将来のオリンピック選手が出てくるかもしれませんね!

公開日:2019年10月22日 18:00:00
更新日:2019年10月31日 11:05:59